カテゴリ:book( 4 )
若宮正子さんの本
六本木ヒルズの近くにあるTSUTAYAは
東京の好きな本屋さんBest3に入るかもしれません

上京してまもない頃、カントリーガールだった自分が
東京の真ん中に足を運んでいる現実に陶酔した思い出も手伝って 笑
躍動とか、情熱とか、赤いエネルギーが満ちてくるので
この本屋さんは私のパワースポットだったりします

外国の人がけっこういて、
世界中のことを感じられる本がたくさんあるから
元気をもらえるのかな、と思ったりもします

先日この本屋さんで出会ったのは若宮正子さんの著書
「明日のために、心にたくさん木を育てましょう」
80歳を過ぎてプログラミングを学び、シニアに向けた
ゲームアプリを開発された若宮さんは、昨年Apple開催の
開発者イベントにスペシャルゲストとして招待された方 

とにかくいきいきと「今」を楽しんでいる彼女が素敵で
ページをめくるたびにエネルギーが満ちてきました 



f0060998_06335465.jpg

”心の中に何本木があるか、はじめは種子でも水をあげて育てよう”
”自分本位主義”
”下手でも堂々とする”

響きました〜



[PR]
by letter-from-youco | 2018-02-17 22:13 | book
小泉今日子の本

小泉今日子が好き
存在も好きだけど、キョンキョンの文章が好き

秋、研修で施設に泊りがけで行ったとき
フロアに本棚コーナーがあって、背表紙をぐるりと見渡した時
目があったのが小泉今日子の本だった

山に囲まれたテレビもないしんとした部屋で読む
キョンキョンの書評集はすごくよかった
1泊2日だったから読み切れなくていっそ借りて
家に帰ってしまいたいくらい後ろ髪引かれた

今日、旅にでるために飛行機で読む本を探しに行った

ざっと棚を見渡した時、キョンキョンの本を見つけた
発売日を見たら私の誕生日だった(店頭に並ぶの早いのね)から
これにしよって即決した 

まだ、読んでない

f0060998_14345406.jpg








More
[PR]
by letter-from-youco | 2017-12-16 14:47 | book
femme
femme、フランス語で書くとなんだかおしゃれ
「女」という言葉 フェミニンとかはここから派生するのかな

早稲田文学「女性号」重版決定
というフライヤーにはとても掻き立てられた

何の気なしにABC(青山ブックセンター)に寄り
カウンター脇に置いてあったそのフライヤーは可愛いかった
思わず手に取ってめくってみた
なんだかすごいもの手に取ってしまったもしれないと思った
だいぶワクワクした 家でもう一度見返したらちょっとふるえた
責任編集は大好きな川上未映子 参加している作家は全て女性
ざっと数えて50人は寄稿している 

先日本屋さんを2軒はしごして、3軒目で重版が買えた
1軒目(奥渋エリアのSPBC)で在庫を聞いたら無かった
でも、スタッフの女性が「私も欲しいんです」と教えてくれた
「あの本屋さんならあると思います」なんてご丁寧に
教えてくれたその場所へ行ったら本当にあった

f0060998_20532525.jpg



More
[PR]
by letter-from-youco | 2017-11-29 21:16 | book
メンズ誌の付録
初めてメンズのファッション誌を買う

目的は付録のノート
緑色でボタニカル柄だったことが決め手
仕事中に使うと現実とのコントラストが強すぎて
テンションが上がりそうだと思ったから

両隣に男性がいる中で戸惑いなく立ち読み
なかなか手が止まらなくて裏表紙を見たら編集長は女性のよう
企画も見せ方もごつさが少なく、きめこまやかな印象

すね毛が一本もなく綺麗に手入れされたふくらはぎ
みたいな印象だった 清潔感が本の重さに乗っかってきた
この本買ってみようって思った 

学生の頃好きだったスタイリスト、モデルがページをめくるたびに
登場し、今でも第一線で活躍されていたことがうれしかった
洋服の良さは纏うモデルによって変わることを感じる


メンズ誌はおもしろい

f0060998_19454468.jpg
f0060998_19461850.jpg
作り込みがすばらしいでしょ



[PR]
by letter-from-youco | 2017-03-01 21:18 | book



ひびを てくてく かく
by letter-from-youco
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30