handsoapを楽しむのススメ

香水ほどまわりに香るでもなく、
ハンドクリームほど余韻が残るでもなく、
上質なハンドソープは手を洗っている時から
テクスチャーと香りが両方楽しめて保湿力もあって
接する人へ配慮する必要がない

1日に手を洗う機会はたくさんあると思うけど
自宅で、というよりはむしろ仕事先に持参しており、
化粧室で手を洗うとき、例えばさっきまで過ごした
ピリッとした時間や、会議で使ったぎゅうぎゅうの思考を
洗い流したり、気分をほぐしたりできるのが良くて
愛用しております これが密かなたのしみだったり

これまで使ってよかったのはイソップとスリーとシゲタ
3つの共通項は、柑橘のやさしい香りがすること
コスパは、イソップ〉スリー〉シゲタ かな

パッケージをまじまじ見てしまうわたしにとって
中でもスリーのパッケージは手触りと握りやすさ、押し出しやすさ
そしてフォルムの美しさが秀逸で、特にポンプの首の細さがツボ 笑

f0060998_15441338.jpg

スリーのハンドソープは友人のプレゼントにも大活躍
手を洗うっていう当たり前のルーティンが
ちょっと上質になるって、一瞬その時が華やぐので
オススメです。

写真のシゲタはハンドソープじゃなくて
ハンドクリームなのであしからず 今、手もとになくて
雰囲気だけ並べてみました


# by letter-from-youco | 2019-03-02 17:24 | beauty
ロースタリー

鹿児島に行くならここに行きたい
そう思って足を伸ばした先は、
ヴァオラ珈琲の霧島国分本店

ロースタリーってなに?
この言葉、これからもっと定着すると
勝手に思っているのだけど、「豆の焙煎所」という意味らしい
ヴァオラさんは豆の焙煎と販売、そしてドリンクも
提供しているなんとも素敵なお店

地元では30年以上愛されている名店で、
産地の違う厳選された豆を選んで買えるほか、珈琲を美味しく淹れるマシンや
オリジナルマグ、チョコレートなどコーヒーと相性のいいお菓子なども売っていて、
1000円以上のお買い物をするとテイクアウトできるドリンクを
2人分まで無料にしてくれます 
注文したカプチーノがこの上なく美味しくて、
コーヒーという飲み物の味わいが全く新しいものに更新されました

f0060998_19270928.jpg


More
# by letter-from-youco | 2019-02-24 19:41 | cafe
家族と旅:鹿児島 石原荘
お世話になったTさんが教えてくれた宿

朝、川のせせらぎを聞きながら羽釜で炊いたご飯を
いただくのが最高だよ、という話が忘れられなくて
数年ごしの夢が叶って鹿児島 霧島へ

この日は曇り 飛行機が鹿児島空港へ着陸する直前
晴れ間から桜島が見えて、その頂と海の調和に目は釘づけに
日本の輪郭はほんとうに美しい

妙見温泉 石原荘は、山間の川辺に佇む静かな宿
源泉かけ流しの温泉の質はもちろん、お部屋の蛇口をひねれば
まろやかな名水がいただけます その水でお湯を沸かせば
お茶もコーヒも絶品の美味しさに 
足湯、露天風呂では、川の流れや緑の気配をたっぷり感じることができます
温泉がある建物には一度外へ出て行くという導線
休憩フロアには、レモン水やデロンギのマシンでドリップする
セルフのコーヒー、ホットアップルジュースがあり、
どれもうなる美味しさ お水が美味しいってほんとうにしあわせ

著名な建築家が手がけた別館の内装には
先代から受け継がれた骨董品やアートが調和し、
自然とふくよかになるその空間でいただく朝夕の食事は
目を閉じて時間ごと噛みしめたくなるものでした

f0060998_11031071.jpg




More
# by letter-from-youco | 2019-02-23 11:31 | dailies
ガーネット、指輪になる
昨年の暮れに訪れたスリランカでは宝石はひとつも買わずに
ひたすらリゾートの中で鳥のさえずりや自然に身を委ね
いろんな国の人々と仲良くなる時を過ごしました

2ヶ月経っても灯火のように旅の余韻は心身に宿り
時折目を閉じては過ごした時の気配を思い出し、
まるで瞑想のようなうつつを過ごしています

スーーー、ハーーーー

ひとつ2017年の旅と違うことは
その年に出会ったマイファーストジェム(ここがみそ
ガーネットを指輪にして連れて行ったこと
お守りのようにいつも手元で旅の行方を
見守ってくれていたに違いなく、再びのスリランカで
現地のエネルギーをいっぱい吸い込ませて帰ってきました

昨年の春、この石で指輪を作ってもらえないかなと
MAISON RUBUS.のきゅうちゃんのアトリエへ
およそ3ヶ月後、アンティークのように馴染む
それはそれはうつくしいフォルムに仕上げてくれました 
スリランカでお会いする方々に、その指輪ステキですねと
声をかけていただき、とてもうれしく思いました
身につけているとじんわりと日々守られている気がするから
不思議です

そして最近、ふいに気がつきました
これまで出会ってきた友人知人には「石」の文字がつく方が
多いということに

(宝)石との縁はどうやら深そうです 


f0060998_12481901.jpg


# by letter-from-youco | 2019-02-03 13:31 | Sri Lanka
綴り続けるには

日々ああこのこと書きたいなと思って
ケータイに話しかけてメモにしたり、書き記して残したりするものの
ブログを書くときはパソコンを使っているので
なかなか更新できない、ということに気がついた今日この頃

このブログを始めた頃は、思ったことを綴るには
パソコンしかツールがなかったから、1日の中で
面と向き合う時間を用意して「書くぞ」という感じだった
今はもう話しかければ画面で文字が動いて文章になる
ブログは本じゃないし、校正が必要なものじゃないから
書きたいときに書けるようにしたいなと思う今日この頃
変な例えだけど、降りてきたらそのまま話しかけて書きたい
仕事以外でパソコンを見る時間も減らしたいという自然の摂理

12年余りの月日が巡った今、綴り続けるには
どういう場所とツールがいんだろなと思う今日この頃

f0060998_21153244.jpg

# by letter-from-youco | 2019-01-31 21:15 | dailies



ひびを てくてく かく
by letter-from-youco
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31