東京に雪が降った日

週のはじめの月曜日、東京に雪が降った

渋谷駅を抜けるのが嫌で、歩いてみることにした
歩道にも、道端の自転車にもこんもり積もる雪を見ながら
手袋もコートも傘もカバンもあっという間にまっ白で
1時間も経つころには指先はびっしょりだったけど
寒い気持ちを脇に抱えつつ楽しんで帰宅した 

人混みでぎゅうぎゅうになった駅のホームで
スマホを眺めるより、ごうごう吹く風に乗る粉雪を
手ではらいながら足元をしっかり踏みしめて歩く家路
道の途中で人気のない駐車場を見つけて
傘の先で文字を書いたり、軒先の雪だるまを確認したり
都会にもこんなに降るのかと思いながら立ち止まっては
写真を撮ったりした(どうりでなかなか家につかない訳だ

翌朝の街は静寂だった

車が少ないと街はこんなにも静かなんだと知った
視界がひらけて街がいつもよりクリアに見えたのは
たぶん気のせいじゃない 冬の澄み切った空気と
雪が持ってる浄化の力が、淀んだ街の匂いや空気までも
整えてくれたような気がした

なんとなく、雪国で育った頃の朝の気配に似ていた
そこはもう肌がおぼえてる感覚

f0060998_21490795.jpg



[PR]
# by letter-from-youco | 2018-01-25 21:21 | dailies
Sri Lanka滞在記:スーパーで買ったもの

旅から帰国してひと月が経っても
まだ滞在記が書けるスリランカへの愛 笑

ショッピングクルーズで最後に立ち寄ったのは街の大きなスーパー
国内でも旅に出るとローカルなスーパーに寄るのが
定番なわたしにとって、ここはなんていうか聖地でした 

正直、こわいなという気持ちもあって
スリランカ人たちの夕飯の食材買い出し真っ最中な時間帯に
堂々とズンズン歩くことはわたしにはできなかった

そんな心細さをよく理解しているコーディネーターの二シャーンは
いつもそばにいて、周りのお客さんに配慮しながら
「これ美味しいですよ」とか「これアーユルヴェーダのです」とか
いろんな商品のことを教えてくれて 

彼が案内してくれたおかげで、間違いない買い物ができました

f0060998_17051835.jpg
戦利品をホテルのベットカバーの上でパシャリ
(本当はもうちょっと買っている)



More
[PR]
# by letter-from-youco | 2018-01-21 17:18 | Sri Lanka
ケニアでバラが育つこと

え? アフリカでバラが育つの?

新年早々、新鮮な驚きを与えてくれた
花屋さんに出会いました その名も、世界の花屋さん
”花と、世界を、旅しよう”というコンセプトが素敵すぎ

たどり着いたきっかけはネットサーフィン中に
のぞいたJ-WAVEの番組インスタグラムの投稿
遠いアフリカからバラの花が日本へ空輸されているなんて
知らなかった

ケニアで農園を運営しているインド人のおふたりが来日し
直接会っていろんなお話を聞きながらバラの花束を作る
というワークショップがあると知り、参加してみることに

世界で一番バラを生産しているケニア(!は
赤道直下にあることで一定の気候が保たれていて
標高2400mのところに農園があることで
より大きくて、生命力のつよいバラが育つんだそう

わたしがお話を伺ったソジャンミ農園は
まさかの甲子園球場150個分という広大すぎる土地で
2200人の人たちがバラを育てているといいます

この時点で想像力がふりきれて
頭の中が追いつきませんでした 笑


f0060998_13345528.jpg
フローリストの前田有紀さんが
束ね方にうむうむと困っていたわたしのそばにきて
「花を束ねるときは、花たちの居心地の良さを大事にするといいですよ」
と教えてくれました

居心地の良さ、目からぽろぽろウロコが落ちました



More
[PR]
# by letter-from-youco | 2018-01-20 15:32 | dailies
W&FWの靴下

靴下が大好きです

W&FWの靴下はかれこれ7年くらい愛用しているのですが、
この靴下の履き心地と可愛さを知るともう浮気できません 笑

朝、無理矢理にも眠い目をこすって通勤へ身支度を整えるとき
この靴下を履くと、一瞬でピリついた気持ちがおだやかになります
ふかふかして、温かくて、やさしくて、心地よくて、おしゃれ
なんと欲張りでこころづよいことかー

身につけるものを購入するときのものさしは
「テンションが上がるかどうか」なわたしにとって
W&FWの靴下は、履き心地に加えておしゃれな要素が
たくさん散りばめられているで、からだへの配慮とおしゃれ心
両方を満たせるところが素晴らしいなと思っています

第一線で活躍されているスタイリストさんが
ディレクターをなさっていることもぐっときます

f0060998_12331229.jpg
この靴下の存在を教えてくれたのは
三軒茶屋にあるklalaの店主、緑さん

klalaは訪れるたびに目移りが止まらない
食器、オブジェ、生活雑貨のセレクトショップ
みんななんだかうれしそうに棚に並んでいて
とても居心地のいいお店で、見渡すだけで幸せになります 

(ちなみに、おしゃべりの中で教えてもらったので
靴下がお店にあるわけではありません)


[PR]
# by letter-from-youco | 2018-01-18 21:13 | beauty
新年会を企てる
平均年齢アラウンドフィフティーな皆さまと
外国人に大人気のロボットレストランへ

ことの始まりは数ヶ月前、会社の飲み会の席で
こんなところがあってさ、面白いのかな、
オリンピックイヤーには異国の人たちが楽しめる
夜のエンターテイメントがキーらしいよ、
となにやら話がふくらみにふくらんで
じゃ、次の新年会の幹事よろしく頼むよ!
と任命されたのがはじまり 

幹事、したことないけどこれは楽しそう
と直感的にそう思ったから引き受けた 笑

そしてその日はいよいよやってきた

新宿歌舞伎町にスーツな御一行様は
アウェイな装いで時間ぴったりそろって到着
なにが面白かったかってフロアに私たち以外
日本人がほんといなかったこと! ショーも英語
みんなで海外旅行に来たような錯覚が押し寄せて
社会科見学してるみたいに楽しかった
ショービジネスの世界ってなんだかすごい
巧みな英語を操る日本の若きスタッフたちを見て
わたしも英語で言葉を交わしたいと思った 
今のわたしに英語+コミュニケーションは響きまくる

海外の人たちとワーとかキャーとか盛り上がるの
ほんと楽しかったー  

f0060998_21282366.jpg

みんなが楽しかった、おつかれさま、大変だったねと
ねぎらってくれたけど、わたしツアーコンダクターって
こんな感じかな、とかやったことないことを
なんちゃってで演じきって楽しんだだけだったから
そう言ってもらえてちょっとびっくりしました
何も大変じゃなかったです、みなさま 笑

新月前夜、心もからだも舞い上がったの巻



[PR]
# by letter-from-youco | 2018-01-17 21:31 | dailies



ひびを てくてく かく
by letter-from-youco
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28