カテゴリ:dailies( 45 )
春の所感

冬物からそろそろ春物へシフトチェンジ

クリーニングに出す前に
カシミアの赤いカーディガンにこしらえた
いくつもの毛玉を切っていた

それと同時に、捨てようとして解体した紙箱の中から
もみの葉のかけらが落ちてきて、白い布の上で絵になった
絵だと思ったのは自分の感覚だけど、こういう瞬間は
なんだかうれしい

最近そうかもと思うのは
現実は自分が思い描いたように目の前に広がる ということ 

乾燥に負けて、処方されたドライアイの目薬をさしながら
コンタクトより眼鏡の方が視界が狭くていいなぁ
こうじゃなきゃいけないをやめたらけっこう楽かもなぁ

なんて感じたりしている

f0060998_13234908.jpg




[PR]
by letter-from-youco | 2017-03-05 13:24 | dailies
とばすい
ビスタカーで1時間半 鳥羽に到着

小雨ちらつく中、案内所で行き方を聞いて
鳥羽水族館へ ジュゴン、スナメリに会える

水槽の前でのっそり泳ぐもの、カラフルなもの
怖いもの、可愛いもの、いろいろにエネルギーを注いで見る
エサをもんぐもんぐ食べるジュゴンはとんでもない可愛さ
ぐるんと体を丸めて対になり寝入るカワウソは全く起きない
外に出て下を見るとミキモト真珠島が目と鼻の先にあった


仲間とどんな会話をして日々をいとなんでいるのか
生き物たちに聞いてみたくなった


f0060998_17462119.jpg






[PR]
by letter-from-youco | 2017-02-21 21:32 | dailies
旅リュック
ユニクロで見つけた
ポケッタブルタイプのバックパック


小さくなる上に軽い、お値段2000円くらい
旅のために購入したがとても便利だった

両手が空くとすごく楽だし歩きやすい
スーパーで2リットルの水やキャベツなんかを詰め込んでも
いい感じ 普段使いにも良し

ユニクロさまさま

おすすめです

f0060998_13495159.jpg






[PR]
by letter-from-youco | 2017-02-13 21:45 | dailies
御堂筋のあたりで
ひさしぶりに大阪へ

新大阪から車道と並走する御堂筋線に乗車
御堂筋線がだいすき なぜかだいすき
ドアの脇に立ち、走る車を左から右へ見届ける
大阪の私鉄は気を張らずに乗れる 安堵感たるや 


Aちゃんに教えてもらったカレー屋さんに行く
寒空の下、開店前から6人くらい並んでおり
開店する頃には20人近くの人で列をなしていた
コの字型のカウンターでいただくカツカレーと付け合せの玉ねぎの
酢漬がクセになる程おいしかった 私の乏しいカレー経験値が
振り切れるほど上がった 店主とスタッフとお客の間に通じる
ピリッとした緊張感と心配りとタイミングが清々しかった


芝川ビルで偶然が重なって数年ぶりにMさんに再会
どうされてるかなと思ってました と言われた時のうれしさ
自分の知らないところで想ってくれている人がいること
幾日の年月を経ても覚えていてくれるつながりに
ぎゅっと幸せを感じた 両手で握手を交わす あたたかかった


さて本題は、わたしは仕事で来たということ


f0060998_12143290.jpg






  



[PR]
by letter-from-youco | 2017-02-01 21:31 | dailies
青い包装紙

関西へ出張した際、上司が買ってきてくれた
お土産の包装紙が青すぎた

その濃い青の上に並んだオレンジの文字
なぜかガンバ大阪のことを思い出す

中身はえびせん なぜに青い

斬新すぎるこの包装紙が捨てられず
ブックカバーにさせていただきました

f0060998_13183258.jpg




[PR]
by letter-from-youco | 2017-01-25 20:11 | dailies
ほつれ

まわし終えた洗濯機をのぞくと、
ネットに入れたはずの衣類がドラムの中で大放出

やれやれファスナーを閉め忘れたかとネットを探すと
きれいに役目を終えたかのごとく一本道は二股に

出会いは上京した春の100円ショップだった
その場しのぎで、まあこれでいいかと買ったような
ずいぶん長い間相棒だったな、と壊れた金具をまじまじと見て思う

なんだか瞬時にポイするのも惜しくて写真におさめた
そしてこのことをふいに書きたくなった

こういうの記録したいんだな とあらためて

f0060998_17105710.jpg

[PR]
by letter-from-youco | 2017-01-21 17:15 | dailies
オータムン
ドアの向こうにみえた棚が気になり入ってみる。それはコンフィチュールで、6種類くらいあって、季節のものが2種類。コンフィチュールというのはおしゃれすぎて落ち着かないので、ジャムとする。

なんとジャムは味見させてもらえた。気になるものを3種類。宇和島レモンとホワイトチョコレートをあわせたのがすごく好み。だったけど、ソーダで割っても美味しい。ということにぐっときて桑の実とカシスのジャムを買った。そもそも欲しかったのはヨーグルトに合うジャムだった。

f0060998_19485897.jpeg

[PR]
by letter-from-youco | 2016-09-01 19:47 | dailies
ここに着て
丸福珈琲にいるのに紅茶をたのんでしまった。
しかもアイス、氷なし。

まちごうた。

切子のグラス他、うつくし。

f0060998_12271448.jpg


[PR]
by letter-from-youco | 2016-08-26 12:25 | dailies
もりもり
東京のまんなかあたりのビル。

どしゃぶりでたどり着けないかもしれないと思っていた雨足の中、最寄り駅についたら晴れた。黄色いはとバスはこの堀のまわりを周遊しているらしい。抹茶をふんだんにふりかけたような濃い緑のもりもりの先に見えるのは銀座や丸の内のビル群らしい。

知らない景色がまだまだある。
f0060998_08082807.jpg

[PR]
by letter-from-youco | 2016-08-23 08:07 | dailies
日曜のラジオ
f0060998_14205362.jpg
ひさしぶりに投稿します。パソコンが故障しスマホから投稿するのが億劫でした。

梅雨入り。今、つかの間の日差しを窓辺で確認しています。洗濯物をパリッと乾かせるまであとどのくらい待てばよいのでしょう。

さて日曜日。私が無意識にラジオを聴くようになったのは、週末のドライブといとこと遊ぶ時間がセットだった小学生の頃にさかのぼります。その頃からずーっと変わらずに同じ語り口、音楽の選曲を続けている番組は山下達郎のサンデーソングブックしかありません。今日は1234回目だそうです。秋には24年を迎えるそうです。 変わらない、とは容易ではありません。なんせ24年の間に私は学生から4回卒業し、5回引越しをしています。変わりまくりです。

これからも日曜日の昼下がりにはやまたつの声を聴いていたいです。



[PR]
by letter-from-youco | 2016-06-05 14:23 | dailies



ひびを てくてく かく
by letter-from-youco
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31