カテゴリ:food( 24 )
LA BONNE TABLE:TAKEさん

「ひさしぶりじゃない?」

お店に入るなり、サービスの女性が私にたずねる

「あ、はい、えーと冬に来たかな」

「そう?」

もっと最近に来たよね?と言いたげな彼女は
わたしの知り合いでも友人でもない 笑
この方はわたしと誰かを勘違いしてるのかもしれないと思った
お店に入ってすぐにこんな会話をやりとりしていることが
とても不思議で、まさか覚えてる訳ないよ、と心の中では正直
一人で来たこともないし
 
でも、彼女はわたしのことをおぼえててくれたと勝手に確信した

「私、顔認識すごいから」

近くの席でお客さんと談笑する声が聞こえて来たから 笑



f0060998_21581811.jpg



More
[PR]
by letter-from-youco | 2017-12-01 22:47 | food
ベッカライ・ブロートハイム
パンが大好き

小さくておませなセレブパンは好きじゃなく、
かといってどこでも手に入る大量生産のパンもむむむ
好きゆえにパンへの情熱はどんどん貪欲に 笑

ベッカライブロートハイムが先日30周年を迎えたそう

街の人の生活に寄り添っていて、どのパンもほんとうに美味しいお店
そして決して高くない 焼き上がりに不安があったら
その日は店頭に並べないパンもあったりする
そういう職人気質なストイックさを持ち合わせているところ
若き未来のブーランジェたちが何人も店頭に立って
製造と接客の両方に磨きをかけているところに
私は勝手にぐっときて、ちょっと感動している

姿勢を正して真っ向からパンを見つめてかぶりつく
噛みしめると休日の朝が一瞬で色づいてエンジンがかかる

お店のご近所さんは焼きたてのいい香りで
毎朝目覚めるのだろうか

夢のようだな

f0060998_10421384.jpg


やっぱりシュトーレンを予約

プレーンとシナモンがあって、シナモンにする
丁寧に丁寧に作られている味がする

クリスマスまであとひと月
日々少しずつスライスして今年を思う存分味わう




[PR]
by letter-from-youco | 2017-11-23 08:37 | food
ソウルフード:手延べきしめん
アーリーバードブレイクファストの
カウンターにあるショーケースを眺めていたら
なぜかおしゃれな装いのきしめんを発見

店主に聞いてみると、名古屋の観光みやげとして
ソウルフードを伝えて行くことを目的にした商品で
これから展開するほやほやの一品だった
製造元は創業200年以上の安城市にある老舗の製麺所
面白そうだったので自分用のお土産として購入

早速食してみて感動
そもそもきしめんを食べることが少ない人生だったから
比較のしようがないのだが、平打ちの生めんであることと
ちゅるっとした絶妙な食感とのど越しに興奮してしまった
麺はながーいので食べやすい長さに手でちぎる(そこはハサミだと思うのだが

はまってしまいそうだ
取り寄せてしまいそうだ
ちなみに出汁もついてます

f0060998_20144092.jpg


More
[PR]
by letter-from-youco | 2017-11-21 21:37 | food
旬だよ
仕事上の宴で大いに盛り上がって帰宅した夜
ポストに宅配便の不在票が入っていた

なんだったけ

送り主は旧友だった
なんだったっけはなんだろうになった

びっくりして旧友に連絡すると
「たまにはサプライズで贈り物してみたかったの」
と返事が来た

届いたのはきれいな形の大ぶりなラ・フランスだった
すべて食してしまうにはとても惜しい
山形の美事を共有したくて思い浮かぶ限りの
食いしんぼうな面々へお裾分けして行くことにした




f0060998_20475571.jpg

見たまんま、きゅんとするほど美味しかった


ありがとう、ゆか





[PR]
by letter-from-youco | 2017-11-08 21:31 | food
焼き鳥ランチ
店の前にいつも人が並んでいるので
なかなか入れずじまいだった焼き鳥屋さんに
ついに炎天下の中少しだけ並んでみた
一人より二人だと心づよい

相席でもよろしいですか?

炭火のいい匂いがする狭くて情緒ある店内で
見知らぬ人と向かい合うランチタイムは
きどってなくて結構よかった

帰りに金魚の絵が入った和紙のうちわをもらった

数日後、そのお店の前を通ったら
紺地に黄色い蛍の絵が入ったうちわを持った
サラリーマンがふらっと出て来た

なんだか心をつかむ商いの仕方

f0060998_10162572.jpg

[PR]
by letter-from-youco | 2017-07-13 21:03 | food
祝いのランチ
行きたいところをリクエストさせてもらい
ラボンヌターブルでランチを頂いた

昼も夜もお皿の上に芸術がひろがる
食材や調理について丁寧に教えてくれる
カジュアルガストロノミーなフレンチのお店

デザートまでたどり着き、最後の最後に登場するたこ焼き
(という名のフォンダンショコラ)まで
ワクワクする気持ちと初めての味に唸りっぱなし

料理だけでなく、カトラリーや器、内装に至るまで
じぶんの既成概念をとっぱらわれるような素晴らしいサービスを
提供してくださる

バタバタの日々を駆け抜けて
今、「おめでとう」と祝っていただけること
色々な人が気にかけてくださること
恐れ多くもとてもうれしく、みちみちた春の日


f0060998_18035446.jpg






[PR]
by letter-from-youco | 2017-02-24 21:51 | food
小倉トースト
10時前 名古屋駅に着く

朝ごはんに小倉トーストのセット
バナナとゆで卵もついてきた

旅にフイルムカメラを持参
いまどきケータイのなんちゃってシャッター音か、
デジカメの音がしないシャッターが主流の中で
思いっきり カシャッッ と音がすることに小さじ3の恥じらい

絞りを変えて2枚撮ったら仕上がりに違いが見えて
おおと唸る 

この先も現像できるお店が無くなりませんように

f0060998_20255611.jpg


[PR]
by letter-from-youco | 2017-02-11 20:16 | food
自由学園のクッキー

まぎれもなく美味しい贈り物

友人の出産祝いのお返しに
自由学園のクッキーをいただいた

工房の近くへ行くと、甘い、幸福感漂う香りがした
毎日この道を通る人たちがうらやましいと思った
この街の平穏はこの場所があるから、と思うほどに

食べきれるかな、なんて1ミリも必要のない懸念だった

口福を分かち合える友人夫婦に、そして愛娘まおまおに
心の底から感謝を込めて

f0060998_12574859.jpg
毎日おいしく頂いているためもう すぐ無くなります



More
[PR]
by letter-from-youco | 2017-01-29 12:58 | food
焼きそば
ひさしぶりに食べた梅蘭のやきそば

やっぱり美味しいなぁ
と思いながら食べ進めるもなかなかへらない
易々とたいらげるまわりのサラリーマンの
皆さんの胃袋ってどうなってるの
小さいサイズなのに完食できず

油、苦手になったなぁ

4分の1でじゅうぶんだった

f0060998_2013458.jpg

[PR]
by letter-from-youco | 2015-11-10 20:07 | food
マロンパフェ
今月のパフェは栗

秋にたべるアイスのパレード
バニラとキャラメルとマロン
このループをスプーンですくい
生クリームをすくい、パイをかじって
渋皮煮を堪能する なんだこの旨さ

フルーツの老舗がつくるパフェ
その値段で提供するおいしさを考える
正直全部食べるのはきつかったけど
パフェ食べたぞー って気分は格別だった

この半分の価格と半分のうつわで提供してほしい

最後に白湯を注文し胃腸をあたためる三十路

f0060998_1041268.jpg

[PR]
by letter-from-youco | 2015-10-23 22:57 | food



ひびを てくてく かく
by letter-from-youco
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31